Gemforexと並ぶ最高のFX会社を教えます【超有料級】

この記事は10分程度で読めます。

この記事に全て重要なことが書いてあるので全てよく読んでから実践してください。

M式、並びにJ式(ゴールド)の実践者の皆さん

当たり前ですが、ほとんどの方がGemforexを利用して、トレードをしていると思います。

今回M式、特にゴールドをやられているJ式実践者に向けて、かなり有益な情報となっています。

結論からいうと、これから紹介するFX会社Exness

  • レバレッジが証拠金50万までは2000倍、300万までは1000倍、それ以上も500倍とゲムフォレックスと同等以上
  • 世界12カ国でライセンス取得済みの安心できる会社
  • なによりも、ゴールドのスワップがフリー、ロングショートともに0です。まじです
  • 自社スマホアプリで入出金が楽
  • 日本語サポートがしっかりしている(Gemもいいですよね)

と、こんな感じでかなりすばらしい会社なんですが、問題もあります。

それは、

入金ボーナスなどが一切ない事。

そうなんです、

Gemforexに存在している素晴らしいシステムである入金ボーナスが一切ありません

その他にも、ゴールドに関しては

市場開閉上の前後30分にはレバレッジ制限が設けられていたりと、

Gemforexとは若干仕様が異なるところがあるので、

あらかじめGemとどう違うのか、しっかりと知っておく必要があります。

この記事を最後まで読めば、

  • Gemforexとの違い
  • どんな人が開設するべきか?
  • Exnessのメリットデメリット
  • Exnessの口座開設方法

などがM式の方々に必要なだけ、全て分かります。

目次

Gemforexとの違い

M式を実践している方達にとって、

Gemforexとの大きな違いは入金ボーナスがあるかないかです。

Gemforexは100パーセント入金ボーナスが月に2回程度ありますが、

Exnessには入金ボーナスや口座開設ボーナスなどの特典が一切ありません。

FXに入金できる資金が少ない人にとってExnessの入金ボーナスなしは、大きなデメリットになりえます。

続いて、レバレッジですが、

レバレッジに関しての表は以下になります。

日本円にして10万円まではレバレッジが無制限(21億倍)

50万円までは2000倍

300万円までは1000倍、それ以降は500倍といった感じです。

ゴールドに関しては市場の開閉時間30分前後は、

その30分の間に持つポジションのレバレッジに規制がかります(1000倍になります)

また、重要経済ニュース時や、週末の前後などは、レバレッジ規制が最大200倍までかかります。この場合もその規制時間帯中に持つポジションに関してのみ、レバレッジ規制がかかります。

なので、その規制時間以前に持っていたポジションに関しては問題がないので、その時間帯だけポジションを持たないように気をつければ大丈夫です。

なので、無制限レバレッジや、2000倍レバレッジなどが可能になっていますが、

安全性を考慮して、

J式をExnessで実践される方は資金管理法に関してはそのままのルールにしてください。

Exnessのレバレッジに関しての詳しい詳細を知りたいという方はこちらから。

続いてスワップについてですが

Exnessでは人気通貨であるゴールドのスワップがフリーになっています。

ロングもショートもどれだけ持ち続けてもスワップがマイナスになることはありません。

なので、取引をしている方でマイナススワップが気になりすぎて、

精神的にマイナスに働いてしまっている人にはExnessはおすすめです。

ただ、Gemがマイナスとはいえ数ヶ月間もっていても問題はないですし、

相殺決済でポジションが消えてしまうことがほとんどなので、

マイナススワップでそこまでメンタルに影響をきたしてしまっている場合は、もう一度コンテンツをしっかり見た方がいいかもしれません。

EXnessの他の通貨ペアに関しては、ほとんどがマイナススワップなので、

ドル円などのためにあえて口座開設する必要はありません。

人気のゴールドだけスワップフリーで提供してくれている状況になります。

他にも仮想通貨などはスワップフリーですが、レバレッジが低くなってしまうし、

取引しても仮想通貨自体が増えるわけではない(結局増えるのは日本円)ため、特にやるメリットはないです。

なので結論はゴールドの取引をするJ式トレーダーにとっては最適な口座となります。

どんな人が開設するべきか

上記の通り

入金ボーナスなしでも気にならない人で、スワップフリーがいいと感じる人

が、開設するべきです。

やはり少額からはじめて雪だるま式に元手を増やしたい人にとって、

Gemの入金ボーナスはあまりにも素晴らしいので、必ずしもスワップだけで判断する必要はありません。

それと新しいFX会社を使い始めて、慣れるまでは若干めんどくさい事もあると思うので、

使い慣れているGemの方がいいと感じる人もいるでしょう。

もしExnessを使いたいと思う人がいる場合は、しっかり規約を読むようにしてくださいね。

Exnessメリット・デメリット

メリットとしては

  • ゴールドのスワップがフリーである
  • 資金50万まではレバレッジが2000倍である(ただしルールはそのまま)
  • スマホアプリがあるので、入出金が結構簡単
  • 12年の歴史と12カ国でのライセンスがあり信頼感がある

デメリットは

  • レバレッジ無制限や2000倍などが逆効果に働き欲をかいてルールを破ってしまう可能性がある
  • 入金ボーナスなどが一切ない
  • 新しく口座を作って管理するのが若干面倒
  • ドル円に関しては特に意味がないので、J式のみでの利用になる

といった感じでしょうか。

ただ、何度もいいますが、入金ボーナスを気にしない人で、スワップフリーがいい場合はぜひ開設をおすすめします。

逆にいうとJ式で出た利益を出金したくなったが、M式の方はボーナスがいっぱいあるので、出金しづらいという問題を、FX会社を分けることで解消する事もできます。

なぜなら、Gemはどの口座から出金しても全てのボーナスが消えてしまうためです。

また、一応ゲムフォレックス以外で同等の条件を希望していて、他にも一応FX会社の口座開設をしておきたい、

という方はExnessくらいしかM式、J式でおすすめできるところはないので、一応登録しといてもいいと思います。

Exness口座開設方法

それでは口座開設の説明に移ります。

まずExnessのホームページに飛び

新規口座で情報を入力してください

Exness口座開設_pc1

スマホの場合は、下にひょこっと出てくるサインインまたはサインアップをタップしてください。

入力したら、メールアドレスや電話番号の認証などを完了してください。

完了すると下のような状態になります

PCでのExness会員ページ

これはパーソナルエリアというところで、Gemforexでいうユーザーマイページのようなものです。

ここで全てのことができます。

本人確認書類などを送ると、入金規制などが解除されるので、済ませておいてください。

次に、新規口座開設というところを押して、口座を開設します。

Exness口座開設_pc33

口座タイプは色々ありますが、J式の場合はスタンダード口座がもっとも適しているので、

必ずスタンダード口座を選ぶようにしてください。

MT4かMT5かを選ぶところがありますが、MT4を選んでください。

追加口座の詳細入力

口座パスワードは絶対に覚えておいてください!!

あとは、入金してから、

いつも使ってるスマホのMT4で取引を行なっていくだけです。

先ほど開設した口座の歯車マークのところを押すと、口座情報が見れるので、

Exness口座開設_pc25

そこのサーバー名と口座番号と先ほど覚えておいたパスワードをMT4に入力すれば反映されます。

まれにMT4上での口座名が文字化けすることがありますが、仕様なので、気にしなくて大丈夫です。

以上で口座開設の手順は全てです。

これらの情報は、金のなる木の育て方の購入者以外の方やM式初心者などには、情報が乱雑化して混乱のもととなる可能性があるのであまりSNSなどでは言わないことをおすすめします。

ExnessもGemforexもどちらも素晴らしいFX会社ですので、自分にあった方を選択し、毎日が夏休みライフを楽しんでください!!

以上ジュニーでした。

目次
閉じる